皆様のお家でこんな症状はありませんか?

カンタン診断チェック

劣化(コケ・ヒビ等)の実例

コケ

川のそばや結露の多い場所にカビ・コケ・藻が発生します。雨漏りの原因になります。

コケの実例 画像

ハガレ

劣化の特徴として一番よく受けられるのが色あせです。表面が剥れ落ち、防水能力が無くなってしまいます。

ハガレの実例 画像

屋上防水ハガレ

屋根の劣化で一番多く見受けられるのが色あせです。表面塗膜がはがれ落ち、防水能力が低下します。

屋上防水ハガレの実例 画像

ひび割れ

モルタル壁は月日が経つと表面にヒビが入ってきます。雨・水が浸入して住居の腐食に繋がります。

ひび割れの実例 画像

サビ

概観が損なわれて見えます。内部まで侵食が進みますと、塗装だけでは対処出来ない場合もあります。

サビの実例 画像

劣化のプロセス

外部塗膜の劣化

外壁に面している塗膜は紫外線や熱、雨などの影響により劣化が進行していきます。

外部塗膜の劣化:初期・中期・終期

天井および軒裏の劣化

紫外線や熱による劣化は少ないのですが、水平面であることから
塗膜劣化と共に入ってきた水(漏水)や結露水などの影響を受けやすい構造になています。

天井および軒裏の劣化:初期・中期・終期

鉄部の劣化(サビ)

塗膜の劣化が進行しますと鉄部にサビが発生しやすくなります。
『サビの発生→腐食→欠落』といった具合で鉄部の劣化は進行していきます。

カンタン診断チェック

一つでも当てはまる場合はお気軽にご連絡ください。外壁塗装のプロがご予算に合わせたご提案をさせていただきます。

お問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

  • お家の診断
  • ちょこっとリフォーム